太りやすい女性に朗報です!

affiliate


身体が硬い女性の方でも、毎晩のようにストレッチを続けることで、
身体が柔らかくなり怪我もしにくい身体を作ることができるのです。

太りやすい女性に朗報です!
太らない食事の食べ方・のみ方が分かる!

どんなに太らないように気をつけて食事をしても、
太ってしまう・・・という女性も少なくないようです。

暴飲暴食で太ってしまうなら、自業自得ですが、
太らないように注意をしているのに、太ってしまうのは女性としては
やりきれないことだと思います。

太らないためには、太らない食べ方と飲み方があるので、
今回は、その方法をご紹介したいと思います。

会社の付き合いで飲み会に参加しなければいけないこともあるでしょう。

そのような時も、飲み物の選び方で
太るか太らないかが決まってしまうのです。
ビールや日本酒をそのまま飲むのは
1番太るコースなので絶対にやめましょう。

ビールや日本酒には炭水化物や当分がたっぷりと含まれているので、
ご飯を何杯も食べたのと
同じくらいのカロリーを摂取することになってしまうのです。

1番太らないアルコールは、薄めの焼酎のお湯割りです。
お湯割りにすることで身体を温めて
代謝も免疫力も上げてくれるので健康効果も期待できるのです

。お湯割りの薄めの焼酎を1杯から2杯程度にしておきましょう。
また、お酒を飲んだ量の倍のお水を飲むようにしましょう。

お酒と一緒にお水を頼み、お水を飲みながらお酒を飲むことで、カロリーの燃焼率を上げることができるのです。 次に、おつまみです。
おつまみは、野菜、豆類、お豆腐、焼き魚に限定しましょう。

これらは栄養もありカロリーも少ないので、太りにくい身体をつくってくれます。
逆にから揚げや天ぷら、焼肉やラーメンなどは、太る体質を作ってしまうので
特に飲み会の時は控えるようにしましょう。

お酒と一緒に、高カロリーの食事をとると、確実に太ってしまうからです。
とはいっても、たまには
揚げ物やラーメンや焼肉をお腹いっぱい食べたいですよね?

そんな時は、朝に食べましょう。朝なら、揚げ物や焼肉やラーメンを食べても
燃焼してしまうので、太りにくいのです。

要するに、夜の飲み会などにおける食事や飲み物を制限すれば、
太りにくい身体を作ることができるということです。

SPONSORED LINK

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ